スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊藤若冲の作品を発見(東京都)

 江戸時代中期の画家・伊藤若冲(いとうじゃくちゅう)の花鳥画で、長く所在不明だった「孔雀鳳凰(くじゃくほうおう)図」が都内で発見された。
 4月22日から東京都美術館で開催される「生誕300年記念若冲展」で公開予定だという。[時事通信・共同通信・日本経済新聞]
スポンサーサイト

東京農工大(東京都府中市)

 猫を好んで描き「猫の画家」としても知られる洋画家・藤田嗣治が、犬も好きだったことが東京農工大図書館にあった資料でわかった。
 犬の専門誌『犬の研究(廃刊)』に「フランス人と犬」と題した3頁の文章の中に、「私も犬は非常に好きだ」とあるという。[共同通信・日本経済新聞]


 

※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。

谷文晁らの作品を発見(東京都足立区)

 区内の旧家で江戸時代の文人画家・谷文晁らの作品が発見された。
 足立区立郷土博物館の特別展「美と知性の宝庫 足立(3/13~5/22)」で公開するという。[東京新聞]

藤田嗣治の作品を発見(東京都)

 乳白色の裸婦像などの作品で知られる画家・藤田嗣治が、東京美術学校(現東京芸術大)在学中に描いた父親の肖像画が発見された。
 藤田の学生時代の油絵は珍しいという。[中日スポーツ]

昭和天皇の写真を発見

 昭和二十年(1945)十二月二十三日に写真家・山端祥玉によって皇居内で撮影された昭和天皇の未発表の写真90枚が新たに発見された。
 当時としては極めて異例だった笑顔の写真もあり、本日から来月1日から日本カメラ財団のサロン(東京都千代田区)で一般公開されるという。[NHK]
ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。