スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今北山古墳群(福井県鯖江市)

 今北山(こんぼくやま)古墳群で6~7世紀頃にも造墓活動が行われていたことを示す須恵器が発見された。
 山頂にある古墳から、8m超もある大正~昭和時代初期の盗掘坑も見つかったという。[中日新聞]
スポンサーサイト

福井城(福井県福井市)

 福井城跡で江戸時代(17世紀)当時の地図と合致する道路や武家屋敷や町屋跡が発見された。
 かつて足羽山で採掘された特産の青石「笏谷(しゃくだに)石」が屋敷の礎石に使われていたほか、井戸や洗い場なども見つかったという。[読売新聞]

笠原善光堂(福井県越前市)

 江戸時代後期の文化年間に購入された越前箪笥(たんす)が市内の仏壇店「笠原善光堂」で発見された。
 一つの引き出しの側面や別の引き出しの板書に、「文化四年(1807)十二月に之を求めた。顕順代」「文化五年十二月 中橋市右衛門より求めた。代金は六十目(匁。もんめ)。釈顕順代」と記されており、11月8日まで同店で展示するという。[福井新聞]

勝山城(福井県勝山市)

 勝山城跡で江戸時代の絵図「勝山城再建絵図・添書」の通りに堀の一部が発見された。
 絵図によると「馬出(うまだし)」と「三の丸」の堀跡の一部とみられ、勝山市教育会館で29日まで陶磁器などの出土品を展示しているという。[中日新聞]

丸岡城(福井県坂井市)

 丸岡城天守が昭和二十三年(1948)の福井地震で倒壊する8年前から3年間かけて行われた解体工事を撮影した写真165枚が大阪市で発見された。
 これらの写真は倒壊後の修復工事の資料として活用されたとみられ、丸岡城の歴史を考える上で貴重だという。[中日新聞]





※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。
ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。