スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牽牛子塚古墳(奈良県明日香村)

 斉明天皇と娘の間人(はしひと)皇女の墓とされる飛鳥時代(7世紀)の八角墳・牽牛子塚(けんごしづか)古墳で、強固な墳丘の基礎としてつくられた大規模な版築(はんちく)層が八卦された。
 飛鳥時代の天皇陵の築造過程を知る重要な資料だという。[産経新聞]

スポンサーサイト

竜田御坊山3号墳(奈良県橿原市)

 7世紀に修造された竜田御坊山3号墳の横口式石槨(せっかく)の底石とふた石の間にしっくいが塗られていたことがわかった。
 隙間を埋めたり接着したりする狙いとみられるという。[日本経済新聞]





※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。

三宅古墳群≧瓢箪山古墳(奈良県三宅町)

 三宅古墳群にある瓢箪(ひょうたん)山古墳が、全長40mメートルの前方後円墳で、6世紀前半に築かれたとみられることがわかった。
 同古墳は墳丘が削られていたため、これまでは全長35mで5世紀末~6世紀前半の築造と考えられており、13日午後2時から現地説明会があるという。[読売新聞]

飛鳥寺西方遺跡(奈良県明日香村)

 飛鳥寺西方遺跡での蘇我入鹿首塚の南西に隣接した場所で、石組溝などが発見された。
 本日午前10時から現地説明会があるという。[明日香村・城彩]





※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。

西光寺(奈良県奈良市)

 奈良発祥の古武道、宝蔵院流槍術の第4世・胤風(いんぷう)が揮毫(きごう)したとみられる山門の部材が西光寺で発見された。
 胤風は文武両道に優れ、同流槍術の中興の祖といえる人物だが、ゆかりの品はほとんど残っていなかったという。[奈良新聞]




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。
ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。