スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

井辺遺跡(和歌山県和歌山市)

 井辺遺跡で県下4例目の前方後方形墳丘墓や鉢・農具などが発見された。
 20日まで和歌山市役所1階の市民ギャラリーで速報展を開いているという。[産経新聞]
スポンサーサイト

岩橋千塚古墳群≧天王塚山古墳(和歌山県和歌山市)

 岩橋千塚古墳群にある6世紀半ばのものとみられる天王塚山古墳が、県内最大の古墳であることがわかった。
 前方後円墳で全長88m、17日午後1時半から現地説明会があるという。[産経新聞]




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。

新宮城(和歌山県新宮市)

 国史跡「新宮城跡」西側の旧市立丹鶴小グラウンドで、江戸時代の道路や石組みなどの遺構が発見された。
 当時の地図に侍屋敷や道路が記されている区域と推定され、紀州藩の附家老(つけがろう)、水野家に仕えた武士の屋敷と関連があるとみられる。[毎日新聞]

エルトゥールル号事故の文書を発見(和歌山県串本町)

 明治二十三年(1890)のトルコ軍艦「エルトゥールル号」遭難事故時に大島村(現串本町)の助役だった木野仲輔(なかすけ)が、当時の状況について記録した文書「木野亀順翁小伝」などが発見された。
 近くの寺院を臨時の病院としたり、海底から遺体を引き上げて葬儀を行ったことなどを記録されており、町立大島小学校で展示しているという。[産経新聞]

宇治神社(和歌山県和歌山市)

 昭和二十年(1945)七月九日に和歌山大空襲で焼失したと思われていた宇治神社のご神木のクスノキが発見された。
 傷みの激しい鳥居を再建するために地面を掘り返すと、根が焼け焦げながらも残っていたという。[産経新聞]



※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。
ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。