スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦前の青函交流の映像を発見(青森県青森市)

 市内で戦前の9mm半フィルムが発見された。
 映像は約14分で、1937年頃に同市新町尋常小が北海道函館市周辺へ修学旅行に行った様子が映っているという。[河北新報]
スポンサーサイト

松平容保の写真を発見(青森県)

 幕末の第9代会津藩主・松平容保(かたもり)と、第10代会津藩主・松平喜徳(のぶのり。徳川慶喜の実弟)の写真が青森県内の旧会津藩士子孫宅で発見された。
 どちらも明治期の印画紙「鶏卵紙」が使われ、明治初めに東京の写真館で撮影されたとみられるという。[福島民友新聞]

尻労安部洞窟(青森県東通村)

 尻労安部洞窟(しつかりあべどうくつ)で旧石器と動物の骨がともに発見された。
 ウサギなどの小動物が狩猟対象になっていたことが分かったとして、国内で例のない成果だという。[東奥日報・Yahoo!ニュース]

聖寿寺館(青森県南部町)

 中世の三戸南部氏の中心的城館「聖寿寺館跡(しょうじゅじたてあと。国史跡)で、室町~戦国時代の大型掘立柱(ほったてばしら)建物跡などが発見された。
 規模は32×22m超で、同時期の建物跡としては安藤氏の居館「福島城跡(青森県五所川原市)」と並ぶ東北地方最大級のものだという。[毎日新聞]

八戸城(青森県八戸市)

 八戸城の外堀跡跡で江戸時代の外堀跡が発見された。
 堀の側面が崩落防止のため粘土で覆われており、内堀では確認されなかった工法だという。[東奥日報・Yahoo!ニュース]

ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。