スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニサンザイ古墳(堺市北区)

 巨大木橋跡が発見されたニサンザイ古墳で、貴人の後ろから差しかざす長柄の傘「蓋(きぬがさ)」をかたどった「笠形(かさがた)木製品」の一部が発見された。
 古墳に並べられた木の埴輪(はにわ)の一種で、国内では少なくとも27基の古墳から284点が出土しているという。[産経新聞]
スポンサーサイト

ニサンザイ古墳(堺市北区)

 橋脚跡の柱穴が見つかった陵墓参考地「ニサンザイ古墳」の周濠から、新たに柱穴5か所が発見された。
 橋は幅約12m・長さは45m超とみられ、古墳時代最大の木橋と分かったという。[中日新聞]




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。

高宮廃寺(大阪府寝屋川市)

 高宮廃寺で新たな発掘成果があった。
 30日午後1時と午後2時から現地説明会があるという。[寝屋川市]

池内遺跡(大阪府松原市)

 池内遺跡で弥生時代後期~古墳時代の土坑群や平安時代の建物群が発見された。
 16日午後1時から現地説明会があるという。[松原市]






※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。

大坂城石垣石切丁場(香川県小豆島町)

 江戸幕府が大坂城(大阪市)を再築した際に石を切り出した石切丁場跡沿岸の海中に、石垣を築く上で最も重要な「角石(すみいし)」とみられる石材が、少なくとも6個まとまって沈んでいることがわかった。
 船で搬出する際に誤って落下した完成品の可能性が高いという。[読売新聞]





※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。
ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。