スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米子城(鳥取県米子市)

 米子城跡(国史跡)で、安土桃山時代の築城初期段階(16世紀末)に中村一忠によって築かれたとみられる石垣が発見された。
 関ヶ原の戦いをはさんで築城された同城の初期段階の姿はほとんど不明で、全体像解明に重要な発見だという。[毎日新聞]
スポンサーサイト

鳥取県立博物館(鳥取県鳥取市)

 鳥取県立博物館所蔵の弥生時代の銅剣に、サメの線刻絵画があることがわかった。
 鋳造後の青銅器で線刻画が確認されたのは初めてで、5月8日まで同館で公開されるという。[毎日新聞]

秋里遺跡(鳥取県鳥取市)

 鳥取市江津県立中央病院内にある秋里遺跡で、木製の井戸枠をもつ弥生時代後期(1800年前)の井戸や、弥生後期~古墳時代初め頃(約1800年前~1700年前)壺や高坏などの土器を地面に並べて祭祀をおこなった跡や、室町時代前期頃(約600年前)の食生活が分かる廃棄土坑などが発見された。
 19日午後1時半から現地説明会があるという。





※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。

青谷横木遺跡(鳥取県鳥取市)

 青谷横木遺跡で新たに平安時代の木簡31点が発見された。
 同遺跡内で見つかった木簡は計57点となり、これまで県内最多だった米子城跡の41点を上回ったという。[毎日新聞]

里仁古墳群(鳥取県鳥取市)

 里仁古墳群で、古墳時代中期のものとみられる円墳(里仁56号墳)と弥生時代後期後半の墳丘墓3基(里仁1~3号墓)と古墳時代後期の円墳3基(里仁60~62号墳)が発見された。
 有力者の一族が埋葬された可能性があるという。[毎日新聞]
ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。