スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島合同貯蓄銀行本店→広島銀行銀山町支店(広島市中区)

 広島市の繁華街で被爆に耐えた建物「旧広島銀行銀山町支店」の設計者が、戦前の広島を代表する建築家・豊田勉之(べんじ)だったことがわかった。
 同店は昭和十二年(1937)に広島合同貯蓄銀行(現広島銀行)本店として建築され、鉄筋3階建ての古代ギリシャ風の意匠が、繁華街で威容を誇っていたという。[ヒロシマ平和メディアセンター]




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。
スポンサーサイト

佐田谷墳墓群(広島県庄原市)

 佐田谷墳墓群で、弥生時代後期初頭(1世紀後半)の祭祀(さいし)用とみられる「注口付きの脚台付鉢形土器」3点が発見された。
 うち1点は、同時期では類例のない円形の透かし穴が複数開けられていたという。[中国新聞]

原爆直視「幻の作品」発見(広島市中区)

 県立広島国泰寺高校が新制高校として開校したばかりの1949年12月、生徒たちが自主編集した文芸雑誌「紫雲」第2号が卒業生の遺品から発見された。
 この号は、生徒の被原爆直視「幻の作品」発見爆体験をテーマにした短編小説「ある悔恨」を収録しているという。[毎日新聞]。

平和記念公園(広島市中区)

 平和記念公園で、70年前の原爆で吹き飛んだ繁華街中島地区にあった建物の基礎部分が発見された。
 木造の建物が吹っ飛び、コンクリートの基礎だけ残ったとみられるという。[毎日新聞]

平田玉蘊の作品を発見(広島県尾道市)

 江戸時代の女性画家・平田玉蘊(ぎょくおん)が描いたふすま絵5点が市内で発見された。
 うち3点を10月9日に広島県立歴史博物館(広島県福山市)で始まる「頼山陽を愛した女流画人 平田玉蘊展」で展示するという。[中国新聞]
ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。