スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小林末松の書簡を発見(秋田県大館市)

 プロレタリア作家小林多喜二の父・小林末松の書簡が下川沿地区で発見された。
 達筆で教養高い人だったことがうかがえるという。[秋田魁新報]
スポンサーサイト

上掵遺跡(秋田県東成瀬村)

 縄文時代の上掵(うわはば)遺跡で発見された国内最大級の磨製石斧(ませいせきふ)4点が、北海道日高地方の平取(びらとり)町で産出される緑色岩の一種「アオトラ石」で作られたことがわかった。
 これまでは地元で採れる石材で作られたと考えられてきたが、津軽海峡を渡って持ち込まれたとみられることが判明したという。[秋田魁新報]

テントクジヒキガニ(秋田県大仙市)

 大沢郷で発見されたカニの化石が、ヒキガニの新種だったことがわかった。
「テントクジヒキガニ」と命名されたという。[秋田魁新報]

片貝家ノ下遺跡(秋田県大館市)

 比内町の片貝家ノ下遺跡で発見された平安時代の竪穴建物跡の屋根はかやぶきの可能性が高いことがわかった。
 屋根跡の傾斜や地層の幅から判断したという。[秋田魁新報]

片貝家ノ下遺跡(秋田県大館市)

 比内町片貝にある集落跡「片貝家ノ下遺跡」で、竪穴住居の屋根跡が発見された。
 十和田湖周辺の火山で平安時代の915年に起きたとされる大噴火で灰が流入し、住居が埋もれて地層化したとみられ、14・15日の各午後1時から現地説明会があるという。[毎日新聞]

ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。