スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野田遺跡(大分県宇佐市)

 野田遺跡の隣接地で奈良時代初期の掘立柱建物跡群などが発見された。
 同遺跡では同時代に須恵器を焼いた登り窯と掘立柱建物23棟などが見つかっており、窯業を営むムラが点在していたと思われるという。[毎日新聞]
スポンサーサイト

GHQへの嘆願書を発見(大分県日出町)

 GHQ(連合国軍総司令部)によって小学校教育から排除された書道の必修化を求め、書道界の巨匠・豊道春海(ぶんどうしゅんかい)らが当時の参院議長に訴えた請願書が発見された。
 戦後史を検証する上で貴重な史料だという。[毎日新聞]

福島遺跡(大分県中津市)

 縄文~中世の集落遺跡・福島遺跡で、古墳時代の竪穴建物跡や、中世~江戸時代の掘立柱建物跡、区画溝、堀、土坑などが発見された。
 12月中旬まで調査をしているため、見学できるという(無断立ち入りは禁止)。[中津市]

第3次真宗法難の資料を発見(大分県)

 1877年に琉球藩が禁教した真宗信者を処罰した事件で、真宗の東本願寺が翌年に撤回を求めた交渉記録が大分県内で発見された。
 見つかったのは交渉役小栗憲一の『琉球日記』と『琉球出張対辨筆記秘密実録』の2点で、琉球藩と小栗側のせめぎ合いなどが分かるという。[琉球新報]




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。

大分銀行赤レンガ館(大分県大分市)

 大正時代に建てられた大分市中心部のシンボルの一つ、大分銀行(旧二十三銀行)赤レンガ館の設計図が本店の金庫から発見された。
 同建物は東京駅と同じ設計者が手掛け、東京駅より1年前に完成しているという。[大分放送]
ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。