スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Stemtec suntokum(カナダ)

 カナダで後期漸新世(約2450万年前)のプロトプテルム科の新種鳥類の化石が発見された。
 プロトプテルム科は始新世~中新世の北太平洋に生息していた絶滅鳥類の一群で、ペンギンのように飛ぶことはできず、翼で水中を泳ぐ特殊な生態を持っていたと考えられ、「Stemtec suntokum(首長の水鳥)」と名づけられたという。[京都大学]

スポンサーサイト

カンザスシティの美術館(アメリカ)

 16世紀のオランダの画家ヒエロニムス・ボスの作品「聖アントニウスの誘惑」がカンザス・シティの美術館で発見された。
 今年はボスの没後500年で、13日から北ブラバンド美術館(オランダ)で大回顧展が開催されるという。[ポートフォリオニュース]

ノトコロスス(アルゼンチン)

 メンドーサ州で約8600万年前に生息したノトコロススと呼ばれる大型の恐竜化石が発見された。
 ノトコロススは体長25~28m、推定体重は40~60tだという。[アジェンシアブラジル・ニッケイ新聞]

ジャガーの谷(ホンジュラス)

 モスキティア地方で発見された古代都市遺跡で、玄武岩でできた見事な器やジャガーと人間の顔を併せもった石像などが発見された。
 同遺跡は「ジャガーの谷」と呼ばれるようになったという。

19世紀の捕鯨船を発見(アメリカ・アラスカ州)

 アラスカの北西沖で19世紀の捕鯨船2隻の残骸が発見された。
 1871年に海氷に閉じ込められ、乗り捨てられた33隻の捕鯨船のうちの2隻である可能性が高いという。[ナショナルジオグラフィック]

ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。