スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉田皿屋の赤絵工房跡(佐賀県嬉野市)

 江戸時代初期(17世紀中頃)の初期色絵の磁器片が嬉野町吉田皿屋地区で大量に発見された。
 赤絵窯の存在を示す窯の内壁とみられる破片や道具、焼成時の土台も出土しており、有田とほぼ同時期に赤絵の生産工房があったことを裏付ける資料だという。[佐賀新聞]



古伊万里赤絵入門古伊万里赤絵入門
(2000/06)
中島 誠之助

商品詳細を見る
スポンサーサイト

高松塚古墳(奈良県明日香村)

 極彩色壁画で知られる高松塚古墳の石室内で見つかった青色・赤色・緑色の岩絵具が付いた漆喰(しっくい)片から、アズライト(藍銅鉱)・辰砂(赤色硫化水銀)・マラカイト(孔雀石)の3つの鉱物が発見された。
 漆喰片は岩絵具で描かれた極彩色壁画の一部とみられ、鉱物学的に再確認できたという。[産経新聞]


国宝 高松塚古墳壁画国宝 高松塚古墳壁画
(2004/06/11)
文化庁

商品詳細を見る

昭和時代の絵葉書を発見(川崎市宮前区)

 昭和時代初期に緊張状態にあった日米関係を民間交流で改善しようと、アメリカから日本国内各地に贈られた「青い目の人形」に関連する栃木県関係の絵葉書が発見された。
 現在の植野小(栃木県佐野市)に贈られたとみられる人形が写った1枚のほか、栃木県からの答礼人形「日光幸子」などの写真を配した2枚だという。[下野新聞]


海を渡った生き人形―ペリー以前以後の日米交流 (朝日選書)海を渡った生き人形―ペリー以前以後の日米交流 (朝日選書)
(1999/09)
小林 淳一

商品詳細を見る

土井晩翠が薄田泣菫に宛てた絵葉書を発見(岡山県倉敷市)

「荒城の月」の作詞者として知られる土井晩翠が、詩人・薄田泣菫に宛てた絵葉書が発見された。
 1903年頃に留学先のローマから送ったもので、絵葉書2枚と、英国詩人キーツの詩集で詠まれていたスミレの押し花を封筒に入れたものだという。[共同通信・日本経済新聞]


荒城の月のすべて荒城の月のすべて
(2003/06/25)
童謡・唱歌、東京混声合唱団 他

商品詳細を見る

兵庫津遺跡=兵庫城(神戸市兵庫区)

 兵庫津遺跡で戦国時代末期に築かれた兵庫城の天守台跡とみられる石垣が発見された。
 池田恒興に築城を指示した織田信長が、西国進出の拠点としたことを裏付ける貴重な遺構という。[Yahoo!ニュース・神戸新聞・産経新聞]

● 織田信長 ●
 今川義元朝倉義景長島一向一揆蜂起第一次長島一向一揆攻め第二次長島一向一揆攻め第三次長島一向一揆攻め長篠城の戦い長篠の戦武田信廉

● 池田恒興 ●
 長島一向一揆蜂起


<豊臣秀吉と戦国時代>荒武者!秀吉軍団 賤ヶ岳七本槍と池田恒興 (歴史群像デジタルアーカイブス)<豊臣秀吉と戦国時代>荒武者!秀吉軍団 賤ヶ岳七本槍と池田恒興 (歴史群像デジタルアーカイブス)
(2015/02/26)
渡辺誠

商品詳細を見る

国分松本遺跡≒筑前国分尼寺(福岡県太宰府市)

 国分松本遺跡で掘立柱建物跡3棟や井戸、尼寺を意味する「花寺」と墨書きされた平安時代前期(9世紀初め)の土器が発見された。
 一帯は筑前国分尼寺跡と伝えられており、寺院とみられる遺構も確認されていたが、尼寺であることを示す初の物証だと注目しているという。[読売新聞・太宰府市]


僧寺と尼寺 (帝塚山大学出版会叢書)僧寺と尼寺 (帝塚山大学出版会叢書)
(2012/03/31)
森 郁夫、甲斐 弓子 他

商品詳細を見る

女代南B遺物群(兵庫県豊岡市)

 長年不明だった女代(めしろ)南B遺物群から発見された緑色の鉱物「碧玉」の産地がわかった。
 弥生時代に石川県小松市の菩提(ぼだい)、那谷、滝ケ原各町周辺で産出したものが西日本を中心に各地に流通していたという。[中日新聞]


碧玉の女帝 推古天皇碧玉の女帝 推古天皇
(2000/02/01)
三田 誠広

商品詳細を見る


條ウル神古墳(奈良県御所市)

 巨大な横穴式石室と石棺が見つかった條ウル神(じょううるがみ)古墳(6世紀後半)が、墳長約70mの前方後円墳とみられることがわかった。
 大和政権を支えた巨勢(こせ)氏の墓と考えられ、畿内で造られた前方後円墳の中では最後のグループの1つとして注目されるという。[日刊スポーツ]


大和政権と古代氏族大和政権と古代氏族
(1991/11)
加藤 謙吉

商品詳細を見る

モササウルス(熊本県上天草市)

 天草市の椚島(くぐしま)で発見された化石が、白亜紀後期(約8500万年前)の肉食大型海生爬虫(はちゅう)類「モササウルス」の歯だったことがわかった。
 モササウルスの化石は全国で40超の発掘例があるが、九州では初めてで、国内最南端での確認という。[西日本新聞・熊本日日新聞]


サファリ社フィギュア 287629 モササウルスサファリ社フィギュア 287629 モササウルス
()
safari社

商品詳細を見る

タキカワカイギュウ(北海道浦幌町)

 浦幌川で数百万年前の海生哺乳動物「タキカワカイギュウ」の化石が発見された。
 約500万年前に生息したジュゴンの仲間の海生哺乳動物で、1980年に滝川市の空知川で最初に化石が見つかっているという。[十勝毎日新聞]


ジュゴンの上手なつかまえ方――海の歌姫を追いかけて (岩波科学ライブラリー)ジュゴンの上手なつかまえ方――海の歌姫を追いかけて (岩波科学ライブラリー)
(2014/08/27)
市川 光太郎

商品詳細を見る
ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。