スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本郵船歴史博物館(神奈川県横浜市)

 日本が琉球王国を併合した1879年の「琉球処分」の後、明治政府が琉球藩王の尚泰を東京へ強制連行した際に尚泰を乗せた軍艦「東海丸」の写真が日本郵船歴史博物館で発見された。
 同艦は1874年の台湾出兵にも使われているという。[琉球新報]




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。
スポンサーサイト

ビザンツ帝国時代の船(ウクライナ・クリミア)

 クリミア半島のセバストポリ沿岸沖でビザンツ帝国時代(10世紀)の船の残骸が発見された。
 船内からは陶器が多数見つかったという。[ライブドアニュース・AFP]

戦中の毒ガス防護品を発見(高知県南国市)

 南国の山中にある壕(ごう)内で、戦中の日本海軍が残した毒ガス防護品が大量に発見された。
 見つかったのは毒物を吸着する缶やレンズなど100点近くで、高知海軍航空隊の遺物とみられるという。[高知新聞]

兵士・庶民の戦争資料館(福岡県小竹町)

 兵士・庶民の戦争資料館で昭和十二年(1937)頃に発行された「中央気象台飯塚観測所絵葉書」3枚が発見された。
 それぞれ観測所の全景、応接室・事務室、地震計のモノクロ写真が収められていたという。[西日本新聞]

戦中の日本軍の侵攻作戦図を発見(中国・湖南省)

 チン州市北湖区で「昭和十三年一月一日発行、昭和十二年十一月廿五日印刷納本」の「日の出編集局」が編纂した『支那最新大地図』が発見された。
 同図には当時中国の要衝や、日本軍の最新武器装備と戦闘力が詳しく書かれており、日本軍が中国侵略を前々からたくらんでいた動かぬ証拠だという。[CRI]

佐和山城(滋賀県彦根市)


 石田三成の居城・佐和山城跡で、屋敷跡や内堀跡が発見された。
 いずれも自然堆積した砂の不安定な地盤に形成されており、30日午後1時半から現地説明会があるという。[中日新聞]

● 石田三成 ●
 津軽為信
 醍醐の花見
 小早川秀秋
 


※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。

藤沢周平の草稿を発見

 下級武士や庶民の生きざまを情感豊かにつづった作家・藤沢周平が、文壇デビュー前に執筆した初期作品の草稿約700枚が発見された。
 中には文学賞に応募した未発表作もあり、藤沢周平記念館(山形県鶴岡市)で一部を公開しているという。[共同通信・中日新聞]

広島平和記念資料館(広島市中区)

 広島平和記念資料館(原爆資料館)の初代館長・長岡省吾が収集した被爆に関連する資料が発見され、同館に寄託された。
 70年前の被爆の惨禍や資料館の足跡を伝える資料は、原爆瓦や調査記録、写真フィルムなど計1万1893点に上り、今後、展示などで活用される予定だという。[時事通信・ガジェット通信]

寺町(京都市上京区)

 豊臣秀吉が安土桃山時代に京都に散在した寺院を1か所に集めて形成した寺町の旧域跡で、当時組み込まれたひとつの寺のほぼ全体を網羅した遺構が発見された。
 この寺は当時の絵図などから専念寺か常念寺とみられ、天正十八年(1590)に寺町に移転したが、宝永五年(1708)の大火で焼失しており、30日午前10時から現地説明会があるという。[産経新聞・Yahoo!ニュース]

収塚古墳≦大山古墳(大阪府堺市)

 仁徳天皇陵とされる大山古墳に付属する陪塚のひとつ、収塚古墳で、5世紀半ばの葺石が発見された。
 また、前方部の端が確定し、古墳全長は従来の57.7mではなく約59mと判明、31日午前10時から現地説明会があるという。[産経新聞]

● 仁徳天皇 ●
 聖帝伝説
 養蚕起源伝説
ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。