スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坊の塚古墳(岐阜県各務原市)

 鵜沼羽場町にある前方後円墳「坊の塚古墳」で、被葬者の眠る竪穴式の石室を覆う「蓋石(ふたいし)」と見られる石や、赤く塗られた「つぼ型埴輪(はにわ)」片も50枚が発見された。
 同墳は全長約120mと県内では昼飯大塚古墳(大垣市)に次ぐ規模だが、被葬者は不明だという。[中日新聞]




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。


スポンサーサイト

正念寺(長野県上田市)

 松代藩初代藩主・真田信之(幸村の兄)の位牌(いはい)が正念寺で発見された。
 本尊裏の「隠し納戸」から見つかったが、明治時代の廃仏毀釈(きしゃく)で隠された可能性もあるという。[毎日新聞]

智恵子記念館(福島県二本松市)

 昭和を代表する女優・原節子が、芸術家・高村智恵子を演じた東宝映画『智恵子抄』のロケで撮られた写真が智恵子記念館の収蔵庫で発見された。
 映画は昭和三十二年(1957)に公開されたが、二本松ロケは同年3月に行われたとみられるという。[福島民友新聞]

ワカプクヤーナ遺跡(ペルー)

 リマにあるインカ帝国以前のワカ・プクヤーナ遺跡で、イチマ文化(1000年以上前)の墓4基が発見された。
 女性3人と男性1人のもので、海の方に顔を向け座位で埋葬され、体は織物と手編みの自然素材で包まれ、傍らには陶器と編み道具の供物が置いてあったという。[AFP]


古代ローマ時代の銭貨を大量発(スイス)

 アールガウ州ウエケンにあるサクランボの果樹園で、古代ローマ時代(約1700年前)のものとみられる銅貨や銀貨4166枚が発見された。
 最も新しい硬貨は294年のものだという。[AFP]

戦前のラグビー映像を発見(東京都)

 ラグビーの日本代表が昭和九年二月にかつての明治神宮外苑競技場で対戦したオーストラリアのチームとの試合映像が発見された。
 16mmの白黒フィルムに8-18で敗れた試合の様子が1分余り記録されているという。[NHK]





※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。

近藤真琴→大槻文彦の手紙を発見

 明治時代に「平仮名主義」を主張した元鳥羽藩士で、鳥羽商船高等専門学校の創設者・近藤真琴が、初の近代的国語辞典『言海』を編集した国語学者・大槻文彦に宛てた平仮名書きの手紙が発見された。
 毛筆で書かれた封書の手紙は「あさくさ いまどまち 二十一ばんち」の大槻に宛てたもので、明治十六年(1883)七月八日の消印が押されていたという。[毎日新聞]

城山国民学校→城山小(長崎県長崎市)

 旧城山国民学校で原爆投下直後に火葬された人骨の一部とみられる骨片が発見された。
 当時の写真には多くの市民が同校で家族らの遺体を火葬する姿が写っているほか、身元不明のままで引き取り手のない遺体を町内会がまとめて弔ったとの証言もあったという。[西日本新聞]

ディプロモセラスシリンドラセアム(北海道浦幌町)

 浦幌町で発見され、浦幌町立博物館に所蔵されているアンモナイト化石「ディプロモセラス・シリンドラセアム」が、アンモナイトの絶滅する直前の約6680万年前のものらしいことがわかった。
 北太平洋地域で最後まで生き残っていたアンモナイトで、28日~2016年1月17日に北海道博物館の企画テーマ展「アンモナイトとその魅力」で実物を公開するという。[北海道博物館]


昭和時代のガイドブックを発見(島根県浜田市)

 昭和時代初期の浜田の観光名所や旅館、タクシー料金、バスの時刻表などを掲載したポケットサイズのガイドブックが市内で発見された。
 当時の浜田観光協会が「濱(はま)田情緒」のタイトルで発行したもので、後半には芸者51名の名鑑が写真付きで載っているという。[山陰中央新報]

ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。