スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加藤冬作の資料を発見(神奈川県鎌倉市)

 太平洋戦争を挟む40年以上にわたり、在日米国大使館(東京)で通訳官を務めた加藤冬作が、晩年まとめようとした回顧録の草稿や資料が発見された。
 日米開戦を回避しようと情報交換していた枢密顧問官・金子堅太郎と米大使ジョセフ・グルーとの間で、メッセージの伝達役を果たしていたという。[中日新聞]





※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。