スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦中の村葬資料を発見(相模原市中央区)

 東淵野辺で、大沢村(現・緑区の一部)や大野村(現・中央区および南区の一部)から出征し、ノモンハン事件や日中戦争で命を落とした戦没者を村葬し、慰霊した際の資料7点7人分が発見された。
 それぞれ表紙に戦没者1名の兵役での階級、氏名が記され、ページをめくると本人の写真や経歴、命を落とした状況などが記載されているという。[タウンニュース]
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。