スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メガロドン(クロアチア)

 ザクレブ近郊のポクプスコ村の川で、新生代(1600万年前~260万年前)に生息していたサメ「メガロドン」のものとみられる歯の化石が発見された。
 全長最大18m、同種は世界中の海に分布し、現在のクロアチア沖かつてのパンノニア海にも生息していたと考えられているという。[AFP]
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。