スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛鳥京跡苑池(奈良県明日香村)

 天皇の宮殿にあった本格庭園の遺構とみられている飛鳥時代(7世紀)の「飛鳥京跡苑池(えんち)」で、新たな建物跡が発見された。
 南北二つの池を持っていた庭園の門だった可能性があり、6日午前11時と午後1時から現地説明会があるという。[毎日新聞・読売新聞]





※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。