スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲府城(山梨県甲府市)

 甲府城の正門「追手門」の柱を支える礎石(そせき)が県庁敷地内から発見された。
 同城最大の門だった追手門は1876年頃に解体され、礎石は大正時代以降に埋められて正確な位置が分からなくなっており、19日~11月3日まで県防災新館の甲府城石垣展示室と舞鶴城公園内の甲府城跡鉄門で発掘調査内容のパネル展示を行うという。[読売新聞]
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。