スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱崎遺跡(福岡市東区)

 筥崎宮の近くにある箱崎遺跡で、平安時代半ば(10世紀)に梵鐘(ぼんしょう)を造ったとみられる鋳型の一部や鋳造跡が発見された。
 筥崎宮の創建時期と重なり、梵鐘は同宮か、併置された神宮寺で使われたとみられ、11月1日まで福岡市埋蔵文化財センター(博多区)で展示しているという。[西日本新聞]




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。