スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松竹座(大阪市中央区)

 戦前、生國魂(いくくにたま)神社の分社・御旅所(おたびしょ)境内にあった寄席「松竹座」の建築許可証や見取り図が発見された。
 同座は明治四十四年(1911)開場で、経営者の飯沼梅吉さんと妻タケさんの名前が「松竹梅」にちなむことから命名しされ、現在ある松竹座とは関係ないという。[毎日新聞]
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。