スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天理図書館(奈良県天理市)

 江戸時代中期の文人画家・与謝蕪村の俳句集『夜半亭蕪村句集(やはんていぶそんくしゅう。天理図書館蔵)』にこれまで未確認だった俳句212句が掲載されていることが分かった。
「傘(からかさ)も化(ばけ)て目のある月夜哉(かな)」などで、19日~11月8日まで句集を天理図書館で展示するという。[東京新聞]

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。