スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

占領期の神戸市の地図を発見(兵庫県神戸市)

 第2次世界大戦後、進駐軍による神戸市と周辺の接収状況の全体像が分かる地図「KOBE BASE AREA」が市内の倉庫から発見された。
 西宮市から神戸市垂水区までの広範囲で描かれており、8日から神戸市文書館で公開するという。[神戸新聞]
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。