スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ディプロモセラスシリンドラセアム(北海道浦幌町)

 浦幌町で発見され、浦幌町立博物館に所蔵されているアンモナイト化石「ディプロモセラス・シリンドラセアム」が、アンモナイトの絶滅する直前の約6680万年前のものらしいことがわかった。
 北太平洋地域で最後まで生き残っていたアンモナイトで、28日~2016年1月17日に北海道博物館の企画テーマ展「アンモナイトとその魅力」で実物を公開するという。[北海道博物館]


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。