スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平安京(京都市中京区)

 平安京豊楽殿(ぶらくでん)跡で、礎石を据えるための地盤改良跡が発見された。
 豊楽殿の建物規模が平城京の第2次大極殿(奈良時代後期)と同じ大きさだったこともわかり、移築された可能性があるとし、13日まで市考古資料館で豊楽殿の基壇の盛り土や建物復元図などを展示しているという。[読売新聞]
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。