スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山辺田窯(佐賀県有田町)

 日本で最初に色絵磁器を生産した窯の一つ「山辺田(やんべた)窯」の工房跡とされる山辺田遺跡で、上絵を付けて焼く最初期(1640~50年代)の赤絵窯跡2か所が発見された。
 同遺跡はこれまでの調査で古九谷様式と呼ばれる初期の色絵磁器を焼成していたことがほぼ特定されているが、新たに磁器の原料の集積所なども見つかったという。[佐賀新聞]
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。