スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五大力船の史料を発見(千葉県市原市)

 江戸時代初期~昭和時代初期に東京湾での輸送を担った中型の帆掛け船「五大力船(ごだいりきせん)」の積み荷明細などを記した古文書が、出発港の一つだった八幡港(市原市)近くの旧家で発見された。
 戦災で史料のほとんどが失われたため、今まで詳細は謎だったという。[読売新聞]
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。