スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聖ヨセフ修道院(フランス)

 レンヌの聖ヨセフ修道院の礼拝堂にあった石墓から17世紀の貴婦人のものとみられる非常に保存状態の良い遺体を納めた鉛製の棺が発見された。
 遺体は靴や帽子を身につけた状態で保存されており、1656年に60代で死去したルイーズ・ド・ケンゴ夫人である可能性が高いという。[AFP]




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。