スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天竺徳兵衛の資料を発見(兵庫県高砂市)

 江戸時代前期にタイなどへ渡航したとされ、歌舞伎の登場人物としても知られる天竺徳兵衛から聞き書きしたとみられる文書の写本『天竺渡海道中記 並徳兵衛諸事物語』が市内で発見された。
 徳兵衛は慶長十七年(1612)頃に播州で生まれ、15歳で朱印船船頭の書記係として初めて渡海し、数回にわたり天竺(タイやインド周辺)に赴いた後、彼の報告をもとに多くの物語が作られたという。[神戸新聞]
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。