スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八日市地方遺跡(石川県小松市)

 弥生時代中期の八日市地方遺跡で、東日本固有の造形と西日本式の製法を併せ持つ珍しい人面付土器の破片が発見された。
 こうしたタイプの出土例は西日本ではほとんどなく第一級の資料だという。[中日新聞]

八日市地方遺跡(石川県小松市)

 弥生時代中期の大規模集落跡だった八日市地方遺跡で、 弥生時代中期の建物やお墓、複数の環濠、多数の土器や装飾品の材料である碧玉などが発見された。
 29日午前9時と午後1時から現地説明会があるという。[石川考古学研究会]




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。

金沢城(石川県金沢市)

 金沢城鼠多門(ねずみたもん)が寛文~元禄年間(1661-1704)に大規模改修されていたことがわかった。
 加賀藩五代藩主・前田綱紀の命とみられ、14日午後1時半から現地説明会があるという。[中日新聞]





※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。

戦前の「名古屋新聞」の号外を発見(石川県金沢市)

 昭和九年(1934)四月十四日付の「名古屋新聞(現中日新聞)」号外が市内で発見された。
 A2判1枚弐面で「若山本部隊上陸第一報」との見出しがあり、軍服姿で堂々と歩く部隊幹部や港に横付けされた軍用船、「歓迎」と書かれた門をくぐる騎馬隊の動きなどの写真が1面に5枚、2面に7枚載っているという。[中日新聞]

木越遺跡群≧千田北遺跡(石川県金沢市)

 加賀一向一揆の拠点の一つとして有名な「木越光徳寺跡」ほか木越遺跡群にある千田北遺跡で、掘立柱建物跡や溝跡が発見された。
 11日午前10時から現地説明会があるという。[石川考古学研究会]

加賀の一向一揆




※新発見以外の歴史ニュースは「歴史タイムッス」でどうぞ。
ブログサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 諸文化の歴史へ
にほんブログ村 にほんブログ村 歴史ブログ 博物館・記念館へ
にほんブログ村
最新記事
プロフィール

fumiyasakurada

Author:fumiyasakurada
桜田史弥

月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。